ボラセンのつぶやき

写真は果たして現実なのか??あなたのフィルターを通して見えるこの世界とは??

f:id:cka-lek:20170317212148j:plain

(北海道帯広市大正付近、日高山脈を正面に撮影)

 

From: ボラセン

 

こんばんは、今日も今日とてボラセンです。

この1週間、僕は実家に帰っていました!

 

 

実家は北海道の十勝。

十勝平野とか、チーズとか、牧場とか、六花亭とか、豚丼とか、

そうゆう十勝です!笑

 

住んでいた頃はわからなかったですが、

今となっては景色の良いところだなあと思います。

 

冒頭の写真は、

実家から10分くらいの場所から撮ったものです。

すぐそばに良い景色。

ありがたい世界です。

 

 

写真が好きになった経緯

小さい頃、フィルムの時代から

親の持っていたカメラを貸して貸してとねだっていて、

たまに撮らせてもらってましたね〜。

 

撮られるよりも撮る方が好きで、

おかげで僕の小さい頃の写真はあまり残っていないですw

 

 

大学に入ってから旅行で写真を撮るようになりましたが、

iPhoneだと今ひとつ。

そこで大学3年に一眼レフを買って、

ほぼ独学で撮ってきました!

 

(ちなみに冒頭の写真はiPhoneですが(笑)。誰でも撮れますよ〜)

 

僕は鉄道写真家の中井精也さんが好きで、

教材を買ったり作品を見て真似してきました。

 

中井精也さんは1日1枚鉄道の写真をアップする

「1日1鉄!」というブログを開設しています。

非常にオススメです!!

 

railman.cocolog-nifty.com

 

僕の写真に対する考え方、撮り方は、

かなり中井さんに影響されています。

 

 

写真のスタイルについて考える

プロ・アマ・趣味レベル、いかんを問わず、

大きく2つに分けられるのではないでしょうか?

 

①ありのままを撮る

例えば良い景色、良い表情、

それをそのまま撮るというスタイル。

わりと一般的で、写真に興味の無い方は

「それ以外あるの??」なんて思ってしまうかもしれません。

 

②自分なりの加工をして撮る

自分なりに変化させて作品とすることです。

特に構図、加工に力を入れるタイプはこれでしょう。

 

ちなみに、僕は②のタイプです!

 

f:id:cka-lek:20170317220735j:plain

 (北海道池田町川合から西を望む)

 

僕の写真に対しての考え方

僕は、

写真というのは現実ではないと思っています。

 

 

どう言う事かというと、、、

 

写真は、確かに現実を捉えたものなのですが、

現実から画像(作品)になるまでにはいくつかのフィルターを通さなくてはなりません。

 

1、どこを切り取るか

2、どの時間を切り取るか

3、構図の配置

4、優先順位

5、露出

6、ホワイトバランス

etc...

 

んーーー、書ききれない!!笑

でもこれだけ、フィルターがあると思っています。

 

ある種、現実は素材というか。

どう調理するのか??という感じ。

 

 

僕が特に重要なフィルターだと思うのは「4、優先順位」です。

写真というのは現実の中から主人公を決めなければなりません。

 

多くの人は、

一つの写真の中にたくさんのものを入れがちです。

 

富士山を入れよう!

あ、桜も入れたいな!

鳥も飛んできたぞ!

近くの子供も入ってきた!

犬も駆け回ってる!

猫もいるぞー!

ネズミがー

 

みたいな。笑

 

つまり、写真を足し算思考で考えてしまっているのです。

欲張りなんですね〜気持ちは痛いほどわかりますが。。。

 

 

しかし、

これでは結局何が言いたかったのか、

何を伝えたかったのかが全くわかりません。

 

そう、写真はどれを主人公にするか、

その優先順位をつけるものなのです!

 

僕は、写真は引き算思考が大切だと考えています。

 

 

冒頭の写真、

 

本当は奥の日高山脈がやたら綺麗だったり、

道路の真っ直ぐな感じとか、

平野に広がる雪とか、

 

入れたいものは沢山ありました。

 

 

しかし、

この写真ではメインを青空にしています。

やっぱこれがメインだ。

そう判断しました。

 

なので、それを際立たせるために青色の調整を下1/5に対し行ったり、

右下の道路の始まりを写真の右下に合わせてトリミングして開放感出したり、

色々と細かい事やってますw

 

 

まあ細かい事はいいとして、

やはり、自分なりにこの世界を見てみようというのが写真だと思っています。

そこが写真の本質のような気がしていて。

 

ぜひ、そんなことを頭の片隅に置きながら、

写真を撮ってみませんか??

 

 

どんなふうに世界を見ているのか??

ぜひ、あなたの世界の見え方も教えてくださいね!

広告を非表示にする